FX口コミでFX比較!【FX成功体験談とFX失敗体験談】

FX 口コミはみんなのFX成功体験談やFX失敗体験談を募集し、公開するクチコミサイトです。リーマンショックのときにFXでこんなに負けた!アベノミクスでこんなに勝った!そんな体験談を随時公開します。

    さびしいですが福の神さんの4daysが今日が最後です。
    初めて2年ほどたってどうなったのでしょうか?


    余剰資金が少なくなってきたので、
    いかに負けない様にするかを考えてトレードしてみました。

    ユーロを売ってボンドを買う。
    オーストラリアドルを売ってニュージーランドドルを買う。
    そして差額がでた時に決済すると言う方法です。

    チャートが同じ動きをするので、
    乖離が大きそうな方を中心に、
    その逆も行いこのことより、大損はしないだろうと
    甘い考えてをおこしてトレードしてしましたが、
    うまく行く時期はそれなりに取れるのですが、
    負ける時は、逆に大きく動き大きく損をしました。

    円に対して大きなチャートは同じだから、
    そんなに損はしないと思い込み、
    損切りが後手後手になり大きな損失を産んでしましました。
    ルールを明確にしていなかったところもありました。
    ここでもメンタルの弱さがあったかもしれません。


    やはりメンタルなのですね。そして最後は儲かってほしかった・・・
    今はどのような取引をされているのでしょうか?気になるところです。

    外為ジャパンFXを使用している福の神さんの
    体験談4daysの3日目です。

    今回は初めて1年後ぐらいのときのお話。


    チャート分析を勉強しました。
    基本的に移動平均線を元にしたもです。

    株式投資も行なっていましたので、
    およそのチャートのイメージはありました。

    いつもルールを決めて、この線を割ったら買い、
    この線で損切り、この線で利益確定と、
    きちんと決めて、トレードを開始しますが、
    いつも、後少しとか、まだ大丈夫と言う勝手な、思いで
    自分の決めたルールが守れなくて損をします。

    ルール通りやって儲かっても、
    やっぱりもっともけられたとかいうことが、
    続くとルール破りをしてしまいます。

    トレイドはメンタルの強さが一番重要なのかもしれません。
    同じ過ちを何度も繰り返す、こんな失敗はもう嫌ですね。
    メンタルを鍛えましょう。


    1年経過して、チャート分析を取り入れるようになったんですね!
    明日が福の神さんの連続投稿が終了です。
    またの投稿をお待ちしています。

    外為ジャパンFXを使用している福の神さんの2つめの投稿です。

    今度はリーマンショック後、南アフリカワールドカップ前のお話です。


    南アフリカワールドカップが開催されるので、
    前もって南ランド/円を ASKして、長期に持とうと試みました。
     
    それなりの確実な材料があり、
    スワップも多少付いたの良いかなと思いましたが、
    買値に戻ってくることは、一度もありませんでした。

    大きな、材料を重視して行くことも大切ですが、
    それよりも大きな材料や流れに逆らうことはできません。
    自分の思いと逆にいったときにすぐ損切りをできないことは、致命的です。

    よくセミナーや、書籍などでも、損切りの重要性が語られますが、
    体験するとよーくわかります。
    しかしながら、どうせまたいつか戻ると思う気持ちも捨てられません。
    こんなせこいメンタルが大損につながります。


    ランド円・・・凄い利子が高かったんですよねー
    当時9%の年利で外貨定期預金をしたのですが、
    為替差損で結局マイナスとなってます。


    今日から福の神さんの体験談4daysの始まりです!
    たくさんの投稿をありがとうございます!

    まずは福の神さんがFXを始めたばかりの
    リーマンショックすぐ後ぐらいの失敗体験談です。

    外為ジャパンFXを愛用されているようです。


    リーマンショックの少し前に株式投資を覚えました。
    それはタイミング的には最悪で、株で大損してしましました。
    余剰資金が少ない中で、FXをはじめました。
    FXはリバレッジが効くため、小額投資で行うことができます。
    あまり知識もなく、チャート分析もできないまま、
    海図がないまま、コンパスがないまま大海原へ後悔へ出たという感じです。

    まずはじめの大きな失敗は、軍資金の少なさです。
    証拠金が少ない為に、少しの値動きでロスカットされてしまい
    いつも損ばかりするというところです。
    そのあとに逆にはね上がってたりすることが多く、
    なぜ私だけこんな目に会うのだろうと思いました。
    これが私の最初の失敗談です。


    ありがとうございます。倍返し失敗ですね。。
    でも、初めは小額投資でよかったのではないでしょうか?

    GMOクリック証券を使用しているサムさんのFX初心者の頃の失敗エピソードです。
    それはリーマンショック後のお話です。


    僕はFXを始めて5年くらいになります。
    最近は少しづつ利益を出すことが出来てきましたが、
    始めたばかりの頃はトータルするとマイナスが続きました。

    一番の原因として、トレード中に冷静な判断が出来なくなってしまうことでした。

    なんなくエントリーしていて、
    決済ポイントも事前に決めてなかったのも失敗の原因だったと思います。
    エントリーをして、ポジションを持つとずっとドキドキしながら、経過を見ていて、
    少しでも含み損が出ると冷静さを失ってしまいました。

    そして、相場が戻り、ほんの少しの含み益になると、
    再び含み損になるのが怖くなって、すぐに決済をしてしまってました。
    逆に含み損が続き、ドンドン含み損の額が増えていっても、
    損切りをすることができず、いつか戻るだろうと根拠のない期待をして、
    結局戻らず、大きなマイナスを出してしまってました。

    勝率は5割くらいで、損大利小のトレードを繰り返していたので、
    ドンドン資金が減っていきました。このような状態が半年くらい続きました。"

    初心者のころは少しでも利益が乗るとうれしくて
    確定したくなるんですよね!凄い良く分かります。

    このページのトップヘ